*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます

<そうは呼びたくないけれど“懐メロ”に浸ってます>

急に松田聖子の「マイアミ午前5時」が聞きたくなって
古いCDを引っ張り出して
ここ数日は聖子ちゃんワールドに浸ってました。

むかしテレビ番組でやる“懐メロ”といえば
グループサウンズやらムード歌謡やらだったけど、
今や聖子ちゃんの歌も若い子たちから見たら立派な懐メロなのでしょうね。

聖子ちゃんはいい歌をいーーっぱい出しているけれど
「瑠璃色の地球」みたいないわゆる名曲扱いされている曲は
いかにも「いい曲でございますでしょ」みたいなあざとさも感じて
実はそんなに大好きというわけではありません。
(嫌いじゃないんですけどね。
聖子ちゃんの歌は別に名曲扱いされんでもいいよ!みたいな
天邪鬼精神をもってしまうひねくれものの私です)

その点「マイアミ午前5時」は
聖子ちゃんらしい甘さと切なさがあって
海外が舞台で季節は夏・・・
“聖子の歌”としての完成度がかなり高いと思っています。

♪靴の底には砂がつまって痛いから
♪逆さに振れば二人だけの夏がこぼれるわ

♪あなたの腕の缶のビールを
♪いたずらにひと口飲んで
♪遠い船の灯りかぞえたわ

歌詞もとってもかわいい。
これぞ松本隆せんせ!って感じの素晴らしさ。
作曲は来生たかおせんせです。

もっと他にも好きな曲はたくさんあるのですが
この記事は「マイアミ午前5時」がいい曲だ!
という話題にてとりあえず終了します♪
スポンサード リンク

<哀愁のオムレット>

羽田といえば何を思い浮かべますか。
私は「羽田」といわれると真っ先に頭に浮かぶのは
オムレットです。

空港にある銀座千疋屋で売っているオムレットというお菓子のことです。
簡単にいえば、「まるごとバナナ」なんですが・・・
残念ながら私はまるごとバナナは食べたことがありません。

千疋屋のオムレットは、通年販売されているバナナオムレットに加え、
季節ごとにモンブランオムレットやマンゴーオムレットなどの
バリエーションもあります。とにかくおいしいんです!

私は飛行機に乗る前にこれを1個だけ買って
機内サービスのコーヒーと一緒に食べるのが楽しみなんです。
千疋屋の方も心得たもので、ひとつ買うと
「機内でお召し上がりですね」とスプーンやお手ふきをつけてくれます。

話はそれますが、「今日は機内サービスまでに眠ってしまいそう」
と思ったら搭乗してすぐに食べることもあります。
搭乗してすぐにオムレットをパクつく怪しい女にも
JALのお姉さん(ときどきおばさまのこともある)はとっても親切。
さっとお手ふきを差し出しながら
「お飲み物をお持ちしましょうか」とにこやかに聞いてくれます。
しかしそこは同じ働く女として(あっちは“同じ”だなんて思ってないでしょうが)
「お願いします」なんて答えるわけにはいきません。
搭乗後の慌しい時に飲み物ごときで手間をとらせるのも悪いので
「飲み物あるんでけっこうです」と断る私。
「今日もいいことをした」とかなり自己満足にひたってしまいます。

そんなことはどうでもいいのですが、
私の空の旅に欠かせない存在であるオムレット。

先日も、出発ロビーへのエスカレーターを上がってすぐの千疋屋へ
うきうきで歩み寄りました。
ところがショウケースにオムレットがない・・・!!
あるのはフルーツが上にのった杏仁っぽいものだけ。
いつもショーケース上段の真ん中に陣取るオムレットちゃんはいずこへ?

「あの~・・・今日はオムレットは・・・?」と尋ねると
「ないんですよ」と店員さん。

「オムレットを作る機械が壊れたらしくて」

と意外な理由を教えてくれました。
って、あーた、
町の商店街の豆腐屋じゃあるまいし!
機械がこわれたって、そんな単純な理由で製造中止ですかい?
(別に「うどんですかい」とかけたわけではありません)

「いつまでないんですか?」と聞くと
「2週間くらいと答えるように会社からは言われてます」

花形商品が2週間も欠品だなんて!!
おおごとですよ。

というか、千疋屋さん、
オムレットを作る機械は1台しか
なかったんですか?

これを機にぜひもう1台の導入を検討してください。

製造中止が続くようなら
ヤマザキの工場のまるごとバナナの製造ラインを
ちょっくら貸してもらってでも作ってほしいものです。

オムレットが食べれると思ってルンルンで羽田に向かった
私の食いしん坊心をわかってくれてますか?(涙)

オムレットのない空の旅だなんて
まるで敬嬪のいない「女人天下」ですから!
スポンサード リンク

<IE7からIE6に戻したらクリックがきかなくなった!>

先日からちょっぴり困ったことが起こりまして
思いつく用語で検索してもすぐに解決できなかったので
同じドラブルに見舞われたどなたかのお役に立てるよう
顛末を記しておこうと思います。

少し前、「更新しますか」みたいな表示が出たので何気なく更新しました。
(ちなみに今の私のPCは「こうしん」と入れると真っ先に「功臣」と出ます)

ダウンロードを終え、めでたくIE6からIE7にアップグレード。
今までのように複数のブラウザを立ち上げる必要がなく
ひとつのブラウザの中の「タグ」を使って複数ページを見ることができます。
かなり便利。

ところがですねえ、フリーズが頻繁に起こるようになったんです。
タグを使わず複数ブラウザ使いにしても、よく固まる。
ブログの更新中やネットショッピングの最中だったりすると
かーなーり、腹が立ちます。

検索してみるとどうやらこれって皆さんが体験することらしく
フリーズしにくくするための対策はすぐにわかりました。
でも、やっぱりIE6にダウングレードするのが一番てっとりばやいみたい。
そこで、IE7をアンインストール(削除)してIE6に戻りました。

で、ここからが問題でした。
ダウングレード後、よく行くショップサイトなどで変な現象が起こるようになりました。
トップページでは問題ないのですが、その下の階層になると、
リンクを押してもクリックできないんです。(クリックできず、リンク先にも飛ばない)
リンク先に飛べないので、仕方なく「新しくウインドウを開く」で対処していましたが
やっぱりそれも面倒なので、いろいろ調べてみました。
でもすぐに解決法にたどり着けなくて、やっとわかったのが以下の方法でした。

「インターネットオプション」
 ↓
「セキュリティ」
 ↓
「レベルのカスタマイズ」
 ↓
「異なるドメイン間のサブフレームの移動」を有効にする。

この方法でクリックできないという不具合は瞬く間に解決しました。
アップグレード→ダウングレードの操作でこの設定が変わったのでしょうね。
すぐに解決できないとプチストレスがたまるので、メモ的に記しておきます。
スポンサード リンク







 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント