*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<陰のヒロインに夢中>

気持ち良いほど手際のよいお料理ぶりや
ちゃちゃちゃっとした包丁さばきも「チャングムの誓い」の見所のひとつ。

イ・ヨンエが演じているチャングムはお料理の天才ですから、
当然お料理のシーンがたくさん出てきます。

お顔も綺麗で色白、指先までほっそりと美しいイ・ヨンエ。
けれども、手元のアップになったとたんに
ふくよかなおかんの手へと変身。

アクションシーンはスタントマンが演じるように、
ピアノ弾くシーンは代役が務めるように、
もちろん女優陣がお料理シーンまで
実演してるとは思ってませんでしたが。

それにしても、実物とかけはなれすぎでしょっ!
と突っ込みたくなるのが
手タレのキャスティングなのです。

ま、華奢で美しすぎるイ・ヨンエさんの手指よりも
おかんの手のほうがお料理が美味しそうに思えるのは事実ですが。

そして、じーっと見てると、手タレ、一人じゃないような。
この人の手はこの手タレ、みたいに決まってないのかな。
そのへんの細かい作りこみは
あまり行われないのでしょうかね。

今は本編よりも手タレの手に夢中な私です。
スポンサード リンク
<仕事しない人たち>  | HOME | <濃い週末 後編>



コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント