*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<話題の夏川結衣さんに思う>

googleのトップページが変わりましたよね。
急上昇ワードとして「夏川結衣」とありました。
芸人の誰かとの恋愛で話題だそうです。

私、夏川結衣さんを見ると思うんです。
ああ、時は残酷だなって。

もちろん夏川さんは今も昔もとてもおきれいです。

でも昔は顔の造作とか美人かそうじゃないかなんて関係ない
なんともいえない神秘的で惹きつけるオーラがあったように思います。

同じようなことを大塚寧々にも感じていて
最近魔性のオーラが薄れてきている気がするなと。
(実生活では魔性っぽさ健在の気もしますが)

「ああ、この人にはかなわないな」と感じさせる
※別に張り合おうと思っていたわけではありません
常人とはちがうオーラがあったような気がするのに、
二人とも今は普通に綺麗な女優さんなんですよね。

ま、それだけでもすごいことですし、
一般人よりははるかにオーラを撒き散らしているであろうと思います。

でも、なんだかよくわからないすごい雰囲気が薄れたのを見るにつけ
自分の年も感じてしまうわけです。
スポンサード リンク
<「ファン・ジニ」あらすじ 9話>  | HOME | <女人天下でちょっぴり不思議発見>



コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント