*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「トンイ」の公式ガイドブックを買いました!>

以前あらすじを書いた「トンイ」の公式ガイドブック(NHK出版)を購入しました。

「イサン」のときは公式ガイドが3巻もあったのですが
「トンイ」は話数が少し短いせいか前編・後編の2巻構成となっています。

「イサン」の公式ガイドには(未放映分のあらすじが載っているのはさておき)、
歴史の小ネタがいろいろと載っていてそれがおもしろかったのです。
たとえば科挙制度とか揀擇の順番といった特集なのですが、
とてもわかりやすくて親切なまとめだと感じていました。

なので「トンイ」版にもそういった歴史的特集を期待して買いました。
ところが今回はあらすじ+キャラ紹介+俳優さんインタビューがほとんどで、
満足できるような歴史の小特集がなくて悲しかったです~。

ドラマの公式ガイドなのでこれが正しい姿なのかな?とも思うのですが・・・。
購入を迷われている方、ご参考にしていただけるとうれしいです。
(韓国ドラマ関係の書籍をなぜか書店で手に取れないので←ちと恥ずかしい
私はいつも通販で中身を見ずに一発勝負で買ってます)

それから禧嬪役のイ・ソヨンさんのインタビューページに掲載されていた
現代服&現代メイク姿のお写真がとてもお美しくてびっくり!
どちらかといえば大人っぽい演出だったドラマに比べ、
インタビューページの写真では愛くるしさもあふれていて圧倒されました。
スポンサード リンク
<「王と妃」あらすじ 137話>  | HOME | <「同伊(トンイ)」あらすじ簡易版 31~35話>



トンイのガイド、歴史豆知識が少ないんですね~ 残念…

でもチマチョゴリ写真めあてに買いたいかなとも迷います
[ 2011/06/02 00:33 ] [ 編集 ]
黄梅さま、いらっしゃいませ~

> でもチマチョゴリ写真めあてに買いたいかなとも迷います

表紙のトンイはたしかにかわいい!ですよね。
私はいちおう後編も買うつもりです。
なんか豆知識がついているといいなあ~と期待をこめて。
[ 2011/09/19 16:38 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント