*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王と私」あらすじ 46話>

出産予定日まで2ヶ月もあるのに産気づいてしまったソファ(王妃ユン氏)が
難産の末に第二王子を出産しました。(後に夭折してしまう王子です)
チョンヒ大王大妃が祝宴を開こうとすると、インス大妃は先延ばしを提案します。

出産が終わると、中宮殿から見つかった毒と糸に再び注目が集まります。
ソファを陥れた犯人を見つけて真実を明らかにするとキム・チョソンは決意。
インス大妃は成宗に毒と糸を見せてソファの廃位を迫りました。
成宗はチギョムに、大妃は上党君(ハン・ミョンフェ)に協力を求めます。
内侍府存続をエサに大妃と上党君から揺さぶりをかけられたチギョムは、
お前が種をまいた騒動だとチョン・ハンスに事態の収拾を命じました。
チョンヒ大王大妃はソファの廃位には同意できないようです。

ソリョンの指示で、女官ホンビが病を口実に宮を出ることになりました。
ソリョンもしばらくは都を離れることに決めハンスと酒を酌み交わしますが、
ハンスがホンビに命じて毒を盛っており、ソリョンあっけなくご臨終でーす。

インス大妃から王子に会うことも禁じられたソファが座り込みを始め、
大妃に真っ向から反論し、犯人を見つければ謝ってくれますか?と問います。
そんなソファを助けたい女官ポドゥルがハンスに騙され、
ネズミを捕らえるために毒を用意しました・・・と大妃に名乗り出ちゃいました。

ソファを助けてください!と成宗に懇願するチョソン。
策略に陥れられたとしても自分にも非があことをソファは認めないだろうと
成宗はソファに厳しいことを言いつつも廃位には反対のよう。
中宮殿のソファを訪ね、罪を認めれば守ろうと思っていたと話します。
私を信じてくれないなら何も話せません!とソファが玉牌を返しました。
スポンサード リンク
<「王と私」あらすじ 47話>  | HOME | <「王と私」あらすじ 45話>



>大王大妃はソファの廃位には同意できないようです

「実録」を読んでいると、ソファ廃妃には成宗とインス大妃が
賛成し・・とあってチョンヒさまのことは欠いていないのですが、
このドラマの癒し的な存在(私には)のチョンヒさまが同意さ
れないことで、ミギョンさんファンなのも加わりよかったです。

でもほかの本で成宗が「初めて離婚した王様」って書いて
あって笑いました。それ以前にも追い出された王妃はいた
と思いますが(確か文宗とか太宗だったか?)、廃妃が
具体的・公に初に議論されたのがソファなんでしょうか。

>女官ホンビが病を口実に宮を出ることになりました

ホンビ、幼少時代からお笑い担当でスキだったけど、
アホにもほどが有ると驚きましたね・・。いくらなんでも
宮廷で女官として独り立ちした人間がこれはないのでは?

ホンビに怒るというより脚本に疑問を覚える瞬間(笑)。

>ソリョンがあっけなくご臨終でーす

あれだけミステリアースなソリョンさま、最期これだけ?って
感じですね。今まではハンスより一枚上のような気がしてた
んですが、ここも脚本に・・(以下略)。

>ソファは玉牌を返しました

罪を認めれば許そう・・、信じていた伴侶から言われたら
ましてや潔癖ソファ様、許せないでしょうね。幼馴染の恋が
徹底的に破綻していく過程が、政治ものとしてより感情的
に切なかったです。死んでから和解してもなあ・・

余談ですがオクペやハンカチは中国時代劇でもよく出ます^^
よく腰に帯に引っ掛けて下げています。ただ出てこないのは
ノリゲ。これはさすが韓国独自ですね♪
[ 2009/08/27 11:09 ] [ 編集 ]
>「実録」を読んでいると、ソファ廃妃には成宗とインス大妃が
>賛成し・・とあってチョンヒさまのことは欠いていないのですが、
>このドラマの癒し的な存在(私には)のチョンヒさまが同意さ
>れないことで、ミギョンさんファンなのも加わりよかったです。
この辺は、ドラマのチョンヒ大妃の見せ場なのでしょうね。
でも、記録されてないだけできっと実際でも
チョンヒ王后は同意だけはしたのではないでしょうか?
だって、この時の王室最長老でしょ?
無視はしないかと…。。。
「このドラマの癒し的存在」というのは私も一緒です(笑)
たぶん実際にそういうキャラなのでしょう。
この辺りでチョンヒ様が反対するのは、ミギョンさんのイメージからもあるでしょうね。
ほとんど後になって、渋々承諾したって感じでしたね。
インス大妃がダメなら、この人こそソファの本性を見抜いてほしかったかも!(>_<)
[ 2009/08/27 12:58 ] [ 編集 ]
すみません、上記訂正で、ポドルでした・・
同じ三文字でも間違いすぎました!
[ 2009/08/27 20:48 ] [ 編集 ]
>黄梅さま

> 「実録」を読んでいると、ソファ廃妃には成宗とインス大妃が
> 賛成し・・とあってチョンヒさまのことは欠いていないのですが、
> このドラマの癒し的な存在(私には)のチョンヒさまが同意さ
> れないことで、ミギョンさんファンなのも加わりよかったです。

かよさまが書かれているように
消極的同意くらいはしたのでしょうけど、
成宗が賛成ってのはちょっと残念だなあ・・・・


> あれだけミステリアースなソリョンさま、最期これだけ?って

私もあっけなさにびっくりでした。


> 罪を認めれば許そう・・、信じていた伴侶から言われたら
> ましてや潔癖ソファ様、許せないでしょうね。幼馴染の恋が
> 徹底的に破綻していく過程が、政治ものとしてより感情的
> に切なかったです。死んでから和解してもなあ・・

このあたり、ソファ好きじゃないわたしもソファにどっぷり同意してました。
成宗ったら人のことわからなさすぎますよねー
ほんとソファかわいそうでした。


>かよさま

> でも、記録されてないだけできっと実際でも
> チョンヒ王后は同意だけはしたのではないでしょうか?
> だって、この時の王室最長老でしょ?
> 無視はしないかと…。。。

きっとそうですよね。
インス大妃が説得してしぶしぶうなずいて
消極的同意まではしているように思います。
[ 2009/10/13 02:54 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント