*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「王朝の暁~趙光祖伝~」あらすじ 41話>

夜になっても他の問題ばかり話し合われ、竹洞宮の件は無視されたままでした。
ナム・ゴンやチョ・グァンジョがだめならホン・ギョンジュに頼む!と中宗お怒り。
その折、宮殿に向かっていた成均館の儒生たちが何者かに襲われる事件が起きます。
けしからーーん!と出かけたキム・シクもボコボコにされ傷だらけになりました。

故章敬王后の大君が世子になるのを防ぎたい敬嬪が、王妃(文定王后)に接近。
シン氏の復位に賛成するよう私が重臣に働きかけます♪と申し出ました。
敬嬪のその意を受けたシム・ジョンと話し合ったナム・ゴンが中宗と直談判。
復位させたいのは山々ですが今はその状況ではありません・・・と涙ながらに訴え、
功臣勢力を見くびらず彼らの権益を守って味方につけるのですと主張しました。
思い通りに運ばないことに中宗がイライラしつつ、全ての議論を中断させます。
「なぜ儒林の味方をせず、両是論のようなことをおっしゃるのですか!?」と
ややバンウォン風味な口調でナム・ゴンを強く責めるチョ・グァンジョでした。

早く世子冊封させたい大妃(貞顕王后)がホン・ギョンジュ(南陽君)に頼ります。
南陽君はまず娘の熙嬪に「シン氏に同情しながら王子の身を案じて泣け」と助言。
大妃のほうは側室たちを集めて世継ぎ決定に協力するよう命令しました。
ホイホイ従っていた敬嬪ですが、息子の福城君を世継ぎにしたいというのが本心。
世子を決められたくないのは王妃だって同じはず!と踏んで結託を持ちかけるも、
ここは多勢に従いましょう・・・と王妃に軽くかわされてムカついています。

さらに大妃は「世子冊封に動いてくれたらシン氏を自由にする」という意向を
パク尚宮→キム内官→パク・フン承旨を経てチョ・グァンジョに伝えました。
迷った末にチョ・グァンジョはその取引を受け入れ、中宗に提案することに。
シン氏のことを取引に使われるのが気に食わず憤慨していた中宗でしたが、
結局はチョ・グァンジョを呼び、亡きシン・スグンのことなどを語り始めました。
復位が現実味を帯びてくる中、王妃はホン・ギョンジュと手を結ぼうと考えます。
シン氏に復位されると困るのは、一等功臣のホン・ギョンジュも同じだからです。
スポンサード リンク
<「王朝の暁~趙光祖伝~」あらすじ 42話>  | HOME | <「王朝の暁~趙光祖伝~」あらすじ 40話>



コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント