*韓国ドラマあらすじ部*

韓流時代劇(韓国歴史ドラマ)の最終回までの全話あらすじストーリー(ネタバレ)&感想レビュー&人物相関図など。女人天下、同伊(トンイ)、王女の男、チャンヒビン、馬医、王と私、王の女、正祖イサン、大王世宗(テワンセジョン)、太陽を抱く月、キムマンドク、インス大妃etc

おしらせとご案内 時系列順ドラマ一覧 あらすじ部 新館 あらすじ部 古代・中世館 あらすじ部 資料館
【ダイナミックパッケージ】 ANA航空便(全国900便)と全国の宿泊施設(最大20,000軒)を自由に組み合わせて、あなただけのオリジナル旅行が作れます
スポンサード リンク

<「同伊(トンイ)」あらすじ簡易版 56~60話(最終回)>

この記事は「同伊(トンイ)」あらすじの簡易版です。長めの詳細版(各話版)はこちら→1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話 51話 52話 53話 54話 55話 56話 57話 58話 59話 60話 あらすじ以外の雑談記事をまとめて読む

チャン・ムヨルにトンイ(淑嬪)のあらぬ噂を吹き込まれた王妃(仁元王后)が、内命婦の長の権限のもと延礽君の婚礼を進める。結婚して私家で暮らせばまた命が狙われると皆が危惧する中、トンイはみずから揀擇に乗り出し、前大提学パク・ドンジュの家で子弟を教えるソ・ジョンジェの娘ヘイン(貞聖王后)との縁談をまとめた。進士の娘が相手だと聞いた少論派は嘲笑するが、歴代の王とゆかりのあるソの屋敷が「王気が漂う場所」と噂されていると知ると焦る。民心をしずめるためにソ家のシンボルである大木を切ろうとしたチャン・ムリョルをチャ・チョンスが捕らえ、朝廷で延礽君の出宮を延ばす提案をさせた。

世子の後に延礽君が王になるのが二人を救う道だとトンイに説かれた粛宗は、トンイを出宮させてイヒョン宮で暮らさせると発表し、ソ・ヨンギらトンイの側近も左遷した。人々が驚く中、世子は王命の取り消しを願い、王妃の前でもトンイをかばう。だが粛宗の本当の狙いは世子に譲位してトンイと暮らすことにあり、皆には隠しとおしたまま清国の密使に伝えて事を運ぼうとしていた。

ところが春秋館の記録を見て禅位計画に気づいたチャン・ムリョルが、延礽君が世弟になるのを防ぐために、粛宗が不在のすきに兵を掌握。トンイが世子を狙っていると王妃に伝え、トンイの出宮命令を出させる。やがてイヒョン宮の近くに外出していた世子のそばで火薬が爆発。世子を狙ったトンイたちを捕らえよというチャン・ムリョルが指示するも、部下は動こうとせず、逆に王妃の命令で捕らえられてしまう。トンイから禅位計画を教えられた王妃が、チャン・ムリョルに騙されていたと気づいたからだ。

さらにトンイは、チャン・ムリョルが兵を掌握したときにすばやく外出先の粛宗に書状を送り、彼と結託していた少論派の動きを内禁衛に見張らせていた。こうしてチャン・ムリョルや老論派が捕らえられ、次々に処罰。ついに粛宗が譲位を発表する。重臣たちも世子も撤回を求めるが、粛宗は首を縦に振らない。そんなある日、延礽君を養子すると王妃が言い出した。そうすれば延礽君を守ることができ、粛宗も譲位する必要がない。延礽君には母親が二人できる・・・とトンイは微笑み、王妃に誠意を示すためにも宮殿を出ると決意。粛宗の反対を押し切ってイヒョン宮で暮らし始め、貧しい民の相談に乗る。

時が流れ、李氏朝鮮王朝21代国王・英祖として即位した延礽君とともにトンイの墓を訪ねたチャ・チョンスは、民のために尽力したトンイのことを慕う貧しい女の子とその父親に遭遇する。その娘は幼い頃のトンイにそっくりで、名前もトンイだった。
スポンサード リンク
<「太宗大王-朝鮮王朝の礎-」あらすじ 12話>  | HOME | <「同伊(トンイ)」あらすじ簡易版 51~55話>



このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/12 19:16 ] [ 編集 ]
こんばんは!私は、本屋さんで、韓国ドラマのトンイの本を読みました。とてもすごくめちゃくちゃ良かったと感動しました。
[ 2013/07/01 02:25 ] [ 編集 ]
また見て見たい

すごく待ち遠し 再放送か続き作ってほしいくらいです
[ 2014/04/11 23:15 ] [ 編集 ]
韓国ドラマ「トンイ」感動的で,見ごたえのある素晴らしい作品であった.毎日ハラハラもし,時にドキドキ,活動的,センチメンタル,心の慰安的内容等の本当に素晴らしいドラマだ!感激,感謝の連続で楽しかった.ここに出てくる俳優,女優さん共に素晴らしい人達だ!またビデオ等で何回も何回も見る予定です.このドラマに再度感謝します.
[ 2015/04/23 20:28 ] [ 編集 ]
コメントを投稿する












管理者にだけ表示を許可する


スポンサード リンク






 
張禧嬪 チャンヒビンあらすじ

妖婦 張禧嬪あらすじ

王妃チャンノクスあらすじ

王の女あらすじ

宮廷女官キム尚宮あらすじ

同伊(トンイ)あらすじ

王と妃あらすじ

王朝の暁-趙光祖伝あらすじ

太宗大王あらすじ

傀儡王 仁祖あらすじ

正祖大王あらすじ

王女の男あらすじ

大王の道あらすじ

暴君 光海君あらすじ
チャングムの誓いあらすじ

ブログ内検索
最近のコメント